※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2010-05-28

【我家のアイドル】--「ソコはオシッコを吸収する構造にはなっていません。」 2010_05_28_[FRI],Wagaya-no-Idol



2010_05_28_[FRI]



我が家のアイドル犬≪メス、マルチーズ≫は春で19歳以上になったので人間では100歳以上という年齢。

労働後、疲れた体を玄関に押し込んで、靴を脱ぐ。

ココまでは、普段の日常と変わりが無かった。

靴下姿のオイちゃんが玄関マットに足を掛けた瞬間だった。

--0.01秒後--

『あれ?雨降っていたっけ?』

『ん?』

--0.03秒後--

『雨漏り?』

『ん?』

--0.05秒後--

『というか、雨漏りなら家の玄関マットを直撃してビショビショってスゲー浸透圧やな。』

『ウチの玄関マットだけに雷雲?』

--0.20秒後--

『雨雲の形成場所低すぎやろ。』

1秒間でツッコミまでいった後、足元に神経を移すと

ブランデーのたっぷりかかった高級シホンケーキ並になっている玄関マット全体が水分率が、

今はオイちゃんの靴下に高シンクロしていた。

なんやろなぁ。 特にね、怒りとかはないわけ。

片つけ終わったあとで怒ったり叩いたりはせず『事件現場』まで抱っこして連れてきて 「じぶん、マジであかんで。マットならバレへんとか無いから。犬なら騙せても人間は結構気づくからな」ってスネない程度に注意はするけども。

しいて言うなら疑問?

彼女はこの距離を歩くのなら、

なぜ、トイレまで歩いてくれなかったのだろう。と、

彼女の寝床から玄関までとトイレは丁度逆の方向にあって、



果たしてメンドくさくて漏らしたのか?

不可抗力で漏れたのか?

靴下をビショビショにしながら犬になったつもりで考察。

まぁ、彼女がコノ19年間で家族に与えてくれた笑顔の『癒し』に比べたらオシッコで玄関が床上浸水しても足りないのだけども。

コレもしばらくしたらイイ思い出になるのかなぁ。と思ったら

オシッコ拭きながらセンチになる。



━━━━━━━━━━━━━━━━━