※ $このブログでの--> { 現代芸能考察について覚書 } [ 2011-03-03 ]

@女芸人売れMG考察 = [ $稲垣早希{吉本}、$鳥居みゆき{サンミュ}、$いとうあさこ{マセキ}、 $おかもとまり{太田}、$イモトアヤコ{ナベ}、 ] [ 2011-02-09 ]

芸能IT政治トつ国下層


2008-05-29

鳥居みゆき(芸人)がレズと付き合っていた意味がわかった。i solved a puzzle.



2008_05_29_[THU]

▲女 芸人の【鳥居みゆき】さんがイベントで『結婚していた。』というのを発表して以来、自称・ファンの人達が裏切られた的な のを見てから【現象としての鳥居みゆき】に少し興味が沸いてきてネットとかで【鳥居みゆきwiki】とか【TTT】さんというとこで【ヒットエンドラーーン】以外の芸も視聴。

あれ以来、 久しぶりにネットで【鳥居みゆき現象】がどうなっているかを観察してみた。

そしたら何故か旦那の本名≪もちろんココでは書きません≫やら元芸人≪タロフさん≫としてのバックグラウンドから【鳥居みゆき】さんとの結婚披露宴時の純白のウエディングドレスやお色直しカラードレス≪真紅≫の記念写真、現在勤めているIT会社までグぐるでソーシャルハックされていた。

ちなみに、よく【鳥居みゆき】さんがよく使うレズとなんちゃらというフレーズも【旦那のタロフ】さんが芸人時代に【プリティウィメン】というコンビの桃奈という芸名で女装コントをしていたようでこの事を婉曲して語っていたとしたらそうとう出来た話で≪嘘でないし≫ちょっと感心してしまった。ウマイ。

本当に彼女のキャラフレームは細部まで上手く組み立てられて構築されているなぁ。と



こう言う感じで旦那が元芸人≪今も活動はしてるようだけど≫と嗅ぎ付けられたようだ。

6 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] Date:2008/05/24(土) 18:44:38 ID: Be:
鳥居の旦那は元パソコンズのタロフであると思われる12の理由

【旦那についての情報との関係】
  1. セブンに載った鳥居の旦那の写真と酷似している
    ttp://www62.tok2.com/home/tricoroll/takemoto4.jpg←左下の男
  2. 年齢がセブンで紹介された旦那と一致
  3. セブンで旦那は「IT系勤務」とあった通り、今タロフは通信系の仕事をしている

【鳥居との親交】
  1. 01年に松みのる塾のライブで初?共演している
  2. タロフの02年頃までのサイトのS&Dへのリンク説明文が「鳥居みゆき所属」のみ
      (数いる中でも鳥居と親交が深かったように思える)
  3. 02年のタロフ初単独のゲストは鳥居みゆき
  4. 鳥居の初単独ライブゲストとしてパソコンズ等が出演

【関係性を感じさせるもの】
  1. 鳥居とタロフの芸風・経歴・志向が似ている
      好きな作家・音楽が太宰治・岡林信康・頭脳警察・エレカシなど
  2. タロフの使う言葉が、偶然とは思えない程 鳥居の発言と重なる
      口減らし ズダロズズメメ ピクピクチルコ シカゴ ペッサリー   由紀さおり シベリア ギチギチ 脱脂粉乳 頭脳警察    岡林信康 ジョージ秋山 神保町 ラタトゥイユ 安部公房   太宰治 こけし 欲しがりません減るまでは
  3. 鳥居が正月に行ったという静岡はタロフの地元
  4. やっくんが鳥居の旦那と古くからの知り合いと言っていた通り、   やっくん(当時あばれヌンチャク)はパソコンズの所属する怪人社と業務提携していた
  5. ttp://d.hatena.ne.jp/hiyokobanana/20080307
      ↑ここで紹介されたプロフィールを、8日に削除している↓
       ttp://kutibera.spaces.live.com/recent/



37 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] Date:2008/05/29(木) 08:57:21 ID: Be:
ズダロズズメメ
  ↓
くちべら死
  ↓
タロフ(パソコンズ)
  ↓
2002年鳥居スレ、昔のタロフサイト
  ↓
2002年タロフ写真、セブン比較
  ↓
怪人社プロフィール、本名
  ↓
天然社長ブログ
  ↓ 
披露宴画像


で、何故そのような流れになったのかよくスレッドを読んでみた。そしたら、元芸人の旦那≪タロフさん≫の日記で自ら肥溜めに嵌ったようだった。ネットを場差路でオボレル。 『タロフさん、ネット住民を煽り過ぎ。』

【まさしく因果】

旦那さんちょっとカルシューム無さ杉ですよぉ。

タロフさんにもピンキー6粒あげてください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲あ れ以降の『あかしやさんちゃんねる』を含めて一連の動画を見たがあるいみオモロイ。 アイドル顔負け【鳥居みゆき】の【逃げ逃げスカシ芸】

前回も書いたけど全く事務所もブレーンも展開を読めてないのが笑えるなぁ。天才の【さんま】さんでさえ当時結婚生活の話題を少し避ける傾向が出てから芸人としてパワーダウンを言われてたのに≪離婚して結婚中の話を攻めだしてから勢いが戻った≫若手の芸人が【逃げ逃げスカシ芸】ですのねん。

結婚生活や関連話はハグラカシとスルーって 『おぐらゆうこりん』やん。 ものまね?

ましてやカルトや地下芸人とかってキャッチな【鳥居みゆき】というキャラで TVで突っ込まれてナヨル弱い部分や振られてハグラカシでタブー化したら今は良くてもだんだん【鳥居みゆき】自身を笑えなくなるし≪それこそ本人が嫌だといってたアイドルの対応マンマだしな。≫芸人としてどうよ?って事に必ずなるのになぜブレーン達は気づかないのか?

【鳥居みゆき】というカタチの芸人として長くやっていくとしたならせめてネタとかの中にだけでも積極的に【リアル嫁と姑】や【自虐的な結婚生活像】を入れるなりして『結婚しているっていうことから逃げるんじゃなくて攻める姿勢』をみせないと≪ふりだとしてもみせないと≫もう長くないな。とオモタ。

芸人批評の人とか物凄くポジティブに評価してたけど才能はあっても 正直、今のようにこんな【逃げ逃げスカシ芸】してたらネタのスットクが終わった時点で芸人としては尻つぼみ終了だと思う。あとは色物TVタレントとしてコリン星で暮らすしかないと思うなぁ。

現状の既婚芸人としての姿勢は【鳥居みゆき】さんより【森三中の大島美幸】さんの方がオイチャンには数倍カコイイとうつる。というか【鳥居みゆき】さんが他の芸人さんに結婚話で突っ込まれて【逃げ逃げスカシ芸】≪本人は上手い返しのつもりだろうけど≫を炸裂した0.0何秒の間物凄いサブイ。サブイ。

それに隠せば隠すほどネットではドンドン深み深みに侵入してくるし。まさにパンチ。いわゆるダブル。





-------------------------------------------------

2008-05-07

あえて言わない政治家、田中真紀子さん。she that will lie will steal.



2008_05_07_[WED]

あはは。田中真紀子さんって本当に時代劇や漫画で出てくる政治家って感じですね。

久しぶりに政治家の発言で笑えました。

まずは以下のチベットについて中国のTV局のインタビューには 力強く答える真紀子さん。



そして・・・



日中首脳が非公式に夕食をともにするなど友好ムードを演出 7日に首脳会談へ






胡主席は、この席で先日死んだ上野動物園のリンリンに代わるつがいのパンダを貸し出す意向を示した。 また、経済協力を推進していくこと、アジアの平和発展に努めることでも両首脳は合意した。

松本楼での夕食会後、胡主席は日中国交正常化当時の田中角栄首相の長女である田中 真紀子議員に面会した。

田中 真紀子議員は「(チベット問題について意見交換は?)私は、あえて申しませんでした」と話した。

チベット問題だけではなく、日中の間には、東シナ海のガス田開発や冷凍ギョーザによる中毒事件など、問題が山積で、単に友好をアピールするだけでは済まされない状況にある。 7日に行われる首脳会談で、ともに「暖かい春」が迎えられるかが問われる。

FNN : (05/06 23:44)≫


*赤文字・強調はオイチャンが追加。


なぜかチベット問題について【あえて申さなかった】と答える田中さん。

誰に対して彼女はあえて言わないのでしょうか?おかしくて笑ってしまった。 このニュースを書いた記者も全部わかって書いてますね。オモロイ。

ある意味、言葉を濁したということはちゃんと自分が喋った意味を田中真紀子さんは理解されているんでしょうね。

だめだ、笑ってしまう。『チベットは中国領土、ダライラマはうそ臭い』って中国のTVと同じく本音で喋らないところが【ショウワル政治家】ってかんじでオイチャンの笑いの壺を刺激します。

田中真紀子先生、一笑いをありがとうございました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-05-06

泰葉嬢の勝負下着と熟女ヌード需要曲線のなぞ。supply and demand.



2008_05_06_[TUE]

▲帰 宅後、PCに電源を入れて立ち上げるまでにコーヒーを沸かす。

今日もオイチャンは隠れファン≪知人に表立って言う勇気はまだ無い。≫である三平遺伝子を引き継ぐオンナ、 泰葉嬢のRSSのないブログ を見るのだ。

もちろん今日も泰葉嬢は天然パワー全開!『読者に勝負下着を初披露』だ。君の心の需要曲線が傾いた人はココへいそげ!そうでもない人は、オイチャンのエントリーをどうぞ。



ランジェリーの変化!


ひとりになって一番変わったの下着!

おかみさんしてた頃は、ブリジット・ジョーンズ顔負けのデカパン。脱いだら形状紀保合金のように型が残り、しかも肌色。(綾小路きみまろ風で)

ブラはブラピには絶対見せられない(苦笑)ユルユルでズルズル. それが、今では! な、な、なんと Tバックも履いちゃって! (紅茶でしか使ったことがない)(スイマセン、笑いお願いします)

心強い見方がいるんです! ISETAN ランジェリー売り場のMさんです。 一度買いに行った時、何だか波長があいましてそれ以来、電話でお願いするとなかなかいい味の物を送ってくれます。

で、必ず、『勝負下着もお願いします』と言うと『レースは如何なさいますか?』 ナイスな返し!

すでに未使用の勝負用が三枚たまってしまいました(/_;)

今回は、なんとも遊びのある楽しい物だったのでお見せしちゃいます!

私の下着がこんなに変わるなんて…、自分が一番驚いちゃってます。

きまぐれ革命メモ : 2008/05/05 月 UP≫


*赤文字はオイチャンが追加。


泰葉嬢のギャグセンス、前回の囲みインタビューで爆笑を取った【下半身がクモの巣】から推察すると【勝負パンツがタンスのこやし】というフレーズ、泰葉嬢はとても好きそうな感じです。ですから今回の日記に書かれた【勝負パンツ】は次に炸裂するフラッグ、前フリかもしれませんので油断大敵です。

まぁなにわともあれ 泰葉嬢の隠れファンとしては、 できるだけはやく泰葉嬢の勝負パンティを毟り取るブラピのような良い男が現れてくれることを願ってやまないわけですが、案外、その時期は近いのかもしれません。

意外といえば怒られそうですが、泰葉嬢関連でこんな記事を見つけました。



◆ スッキリ!! 熟女ヌードで盛り上がるスタジオ 登場したのは……


お笑いタレントのエド・はるみが週刊誌に載せたセクシー写真の話題から、熟女写真研究へ。沢田亜矢子(58歳でフルヌード)、島田陽子(39歳でヘアヌード)、松坂慶子(50歳で初ヌード)などなど。そこで町へ出てのインタビュー。

●印象に残る熟女写真集は?
(3)由美かおる 「あの歳ですごい」「ああなりたい」
(2)サッチー 「こわいもの見たさ」「衝撃受けました」
(1)安達祐実のお母さん 「勇気あるなぁ」「ページ閉じたかった」「いけると思いました」

写真集を出してほしい熟女は?
あがった名前が、泰葉、夏木マリ、大地真央……そしてダントツだったのが、黒木瞳。スタジオのさかもと未明とかとうかず子がしきりにうなずく。どうやら男女を問わずだったが、具体的なシーンまであげて、彼女にどつかれた男が2人もいた。

●熟年カップルに聞く「妻のグラビア」 「離婚ですね」「人には見せたくない」「隠し立てするほどのものじゃない」「昔はアイドルだったが」……で、結局、反対73%、賛成27%だった。

と、いうところで番組が脱線した。なんと、さかもと未明の写真が登場したのだ。レポートの青木源太が、「衝撃の映像です」と登場すると、「やめた方がいいよ」とテリー伊藤。「いや、こわいもの見たさ」と八代英輝。「はっはっはっ」と嬉しそうなさかもと。

j-castワイドショー通信 : 2008/5/ 2 ≫


*赤文字・強調はオイチャンが追加。


もちろん世間一般の40代にくらべたらダンゼン綺麗だしブラピは無理でも案外、泰葉嬢のヌード需要は『いろいろな意味から』あるのかもしれません。

そして、泰葉嬢のヌード供給で一番の衝撃を食らうのは前回同様、母【海老名香葉子】さんであることも間違いないでしょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━



2008-05-04

予備日

あっちに書いた。

2008-05-03

2008-05-02

鳥居みゆき(芸人)に『だーまされたぁーーー?』You're deceived by her.



2008_05_02_[FRI]

▲女 芸人の鳥居みゆきさんが『結婚していた。』というのをイベントで発表して以来、 自称・ファンの人達が裏切られた的な 【中高生がジャニーズJrに寄せるようなコメント】 を載せていたのを見てから少し興味が沸いてきて ネットとかで鳥居みゆきwikiとかTTTさんというとこで【ヒットエンドラーーン】以外の芸も視聴。

70年代の天井桟敷や黒テントの端役者みたいな台詞回し。≪ってリアル世代でもないけどなんとなく≫

役柄のマサコをTVでも演じていることが売りだったようなのに結婚発表したとたんに 一部のファン?≪少し見ても同じようなやつがいろんなところに書きまくっているようだ≫ から『だーまされたぁーーー』 と難癖を。

挙句の果てに共演者のブログまで荒らす。おそろしや、おそろしや。

ってどんなけカルシューム足りへんねん。

ピンキー6粒あげてください。

【鳥居みゆき・ヒットエンドラーンな新事実『IT系サラリーマン夫がいた!』(女性セブン)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲ただ、 ネットで言われている【結婚報道後の人気凋落】が芸の危機とは思わないなぁ。

逆に今は、【鳥居みゆき】という芸人にとってピンチじゃなくて最高のチャンスだとさえ思う。だってこの結婚報道で彼女が得たものは【嫁と姑】や【マザコン夫】とか一般大衆受けしそうなネタができるファクター。逆に芸域が広がってるわけだから。逆に考えたら超-->ラッキーなわけで。あと自分のような人間もこの結婚報道のネットでの『だーまされたぁーーー』という一部ファンの荒れ具合からTV以外のネタも見たという人もいるだろうし。

あと、【鳥居みゆきの結婚発表騒動】以後の動きで思ったのがヤッパリ吉本興業のような大手はタレントが焼けどしたときに適切な対応をしているのに比べてサンミュージックの対応はどうなのか?ということ。 中間マージンをぶっこ抜くだけが所属事務所の仕事ではナイト? こういうときこそマネージャーなりブレーンが適切な指導をしてあげないといけないと思うのだが・・。

最近のラジカルとかハイタでの対応を見てると演者である鳥居みゆき本人は、この状況にいっぱいいっぱいで周りが見えにくくなってるのをビジバシ感じる。

周りについているスタッフがちゃんと【鳥居みゆき的な芸人】としての商品価値を維持する唯一の方法は、開き直り自らこれを攻める事であるのをきっちり指導してあげるべきなんだろうが、どうなんだろう。

すかして話題から逃げて白々しいキャラで立ち回る事で得られるものと、開き直り自らこれを攻める事で失うものを天秤にかけたら おのずと答えはひとつしかないように思うのだが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲こ の場合に【鳥居みゆき的な芸人】 として芸で攻めるって言うのはネタの木下さんを旦那に変更したり、 泥スープを姑に出すネタをリアルっぽく、あえて登場人物を みゆきさんに変更し 『みゆきさん、この味噌汁少し濃いんじゃないの?』で 『お母様、それ泥水ですから』と返すとか

姑に 『みゆきさん、あなた美容師じゃなかったの?』と聞かれて

『毎晩、あなたの大切な大切な息子と三発≪散髪≫してますから!!』

と、やってしまえば≪この散髪ネタがオモロかは別問題≫逆に『鳥居みゆき、開き直りよった!!!』と今以上にリアルでオモロになるはずなのに話題から逃げるなんてもったいない。

鳥居みゆきの芸風からしたら結婚の話題を攻めないで逃げてたらまぁ、芸人としては終わりだしょ? 鳥居みゆきって独自性のある素材だからこのままダラダラ結婚や私生活の話題から逃げてフェードアウトは惜しい気がするけど。

どちらにしろ、 この結婚報道後の対応ってのは鳥居みゆきの正体が【本当の芸人】なのか、【主婦の片手間TVタレント】かがわかる分岐点だろうから『だーまされたぁーーー』と嘆くのはもう少しお待ちになられてはいかがでしょうか?

2008-05-01

その01--自称『庶民の王者』こと池田大作氏の存在が偉大な理由。Souka SOKA.



2008_05_01_[THU]

▲下 層階級に生息するオイチャンは、学会員でない ≪自分のバックグランドが無教会主義のキリスタンですからその辺は差し引いて読んだほうがいいかもです。≫ ので何故か日本よりも半島に対し非常に思い入れのあるこの自称・【庶民の王者】さんをTVのブラウン管やPCのディスプレー越しに生暖かい目で見させていただいているわけです。

確か日本の政治家というのは日本の国家国民益をまずは 第一にすべきだとおもいます≪どこの国の政治家もこれだけは共通の理念≫がこの『在日韓国人の再入国許可を要望』は日本国と日本国民にどんな利益があるんでしょう?

オイチャンが馬鹿だからかもしれませんが、この公明党が行った法務省への政治的圧力が日本国と日本国民にどのような利益があるのか全くわかりません。



在日韓国人の再入国許可で法相に民団と要望



鳩山法相(左端)に要望する民団と大口氏(右隣)ら=24日 法務省


公明党法務部会(大口善徳部会長=衆院議員)は24日、 在日大韓民国民団(民団)中央本部の鄭進団長らとともに法務省に鳩山邦夫法相を訪ね、 永住資格を持つ在日韓国人に対する再入国許可制度の適用を免除するよう要望した。 これには、大口部会長のほか、神崎武法常任顧問、浜四津敏子代表代行らが同席した。

鄭団長らは、在日韓国人に対し再入国許可制度が課せられていることについて「矛盾を感じる」と主張。 法改正で、昨年(2007年)11月から再入国時に指紋などの提出が義務付けられた一般永住資格を持つ在日2世、3世が 多くなっている実情を指摘。その上で、
(1)再入国許可制度の適用免除
(2)法改正までの手数料免除
(3)再入国期限超過により永住資格をはく奪された在日韓国人に対する元の永住資格の保障――を求めた。

鳩山法相は、完全な適用除外まではできないものの「簡素化、負担軽減の見直しを考えている」と述べ、 再入国期限についても延長する考えを示した。

公明新聞 : 2008年4月25日≫


なんとか、日本のネットにはまだ微かな言論の自由があり ≪ それも人権擁護法案という戦前の治安維持法の焼きまわしの成立が近づき風前のともし火という事のようでありますが・・ 自称・【庶民の王者】さんの様々な有ること無いこと有ること有ること有ること有ること。 ぐらいの頻度で情報を拾うことができるわけです。

まだ本音や真実を語ることのできるネットの世界だけは、袋叩き状態の自称・【庶民の王者】さんですが オイチャンは、自称・【庶民の王者】さんが日本の役に立っているなぁ。と思う事もあるのです。

それは何でしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲その01--自称・【庶民の王者】さんの存在が偉大な理由

『日本国民に政教一致の恐ろしさを知らしめている』



一人の指導者の思惑により日本国家・国民益が損なわれていく恐怖。

まるで星新一のSF。

もちろん、現在の伝統宗教も初期の頃は多くがエキセントリックな振る舞いをしていたのだから ≪書籍によればキリスト教も酷かったし、一部の会派は現在もエゲツナイのは事実≫ 自称・【庶民の王者】さん がお亡くなりになってズッと先にどうなっているかはわかりません。 ≪一族の権威世襲が薄まれば徐々に世俗化した宗教になっていくと個人的には思うのですがどうなんでしょうね。 ほんとのところわかりません。≫

が少なくとも今のように自らを【庶民の王者】と呼び、外国での布教の為に日本の国益が二の次となり、 自らの基盤を磐石とする目的で 会員に対し子供の頃から神格化された自称・【庶民の王者】さんの絵本や書籍を読まされ絶対マンセーー環境が続く時代は※ フランスでのセクト監視を免れることは無いだろうし、もうしばらく未来から見て【リアル星新一ワールド】沈黙の時代を私達日本人は堪能できます。

※ フランスでカルト(セクト)指定≪全くフランス語読まれへんので≫ : このCults in Franceという原文を英翻訳した文章の中でSOKAと検索すれば、構成数や、どのようにとらえられているのかがわかる。

Soka Gakka• claims to teach (in spite of the schism of 1990 with Nichiren Sh™shž) the doctrines of Nichiren, a Buddhist monk of the 13th century who professed a nationalist and intolerant version of Buddhism. The access to peace and happiness is guaranteed to the faithful one who respects a certain number of practices, among which are the gonkyo recitation of certain chapters of Sžtra of the Lotus, the da•moku recitation of the crowned formula of worship, the devotion with the mandala, roller where was registered this invocation. Soka Gakka• poses as a universal religion, which will unify Buddhism and society.

Report Made in the Name of the Board of Inquiry into Cults : (December 22, 1995)≫
監視対象になる要因を免れている多くの団体がある中で【特定の指導者に対する個人絶対崇拝】や【子供などに対する信仰の強制】などソウカが1995年以降もそういう目で見られている≪年次レポートに載らなくても監視対象を外されているわけではない≫事が事実として存在する。

ただ、このフランスの創価学会をカルト指定した考え方は、ヨーロッパにおけるフランス独特の理想宗教や歴史思想観に基づいたもので世界的標準でないのも確かではあるし海外の評価をありがたく頂戴するのはサヨク的でどうもいけ好かないのだけども。

日本は現在【沈黙の時代】なので・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲自称・【庶民の王者】さん を頂点に、一族の世襲と政教一致という古代国家のような現実を与党という立場からお示しになっておられるのは 誰の目からも明らかなのに沈黙するマスメディアとマスメディアの御用聞きジャーナリストの皆さん。

もちろん、TVメディアにいたっては自称・【庶民の王者】さんが発言した言葉さえも 【きれいなジャイアン化】を施こされます。

自称・【庶民の王者】さんが率いる政党が政治の中枢に無かった頃は、



脱税のお金が見つかったり




宗門戦争の嫌がらせが発覚したり




なぜか右翼が創価学会援護に街宣活動が見つかったりしてました。


現在はしこりを残しながら沈静化している五年間の宗門戦争について何も知らない人はネットで一部の記事≪日蓮正宗側からの≫ (page94)(page95)(page96)(page97)(page98)(page99)を 読むこともできたりするが、ただこの【五年間の宗門戦争】について両側から書かれた関連書籍を読んでみると事件そのものは ドッチもドッチで日蓮正宗側が一方的に正義とは言えない≪自分はそういうふうに感じた。≫のだがこの宗門戦争での問題の本質はそこではなく一人の指導者に率いられる学会のファナティックな暴力性が確認できることだ。

日本国民は、権力の中枢にセクト的宗教≪教義が教祖や特定個人によって自由に解釈される≫が入り込むとこうも監視機関である 様々な部分が見てみぬふりの萎縮が起こること≪情報誌などの記事が一部でも真実なら≫を現在進行形で目のあたりにしています。

オイチャン達にはいつまでこの時代が続くのかはわかりません。≪公明党が野党になり与党の政敵になることもあるだろうし≫

が逆に言えば、自称・【庶民の王者】さんが権力の中枢に存在する現在【沈黙の時代】だからこそ 放送系マスメディアだけを信用しない一部の日本国民にとっては政教一致の恐ろしさを知ることができる。 とも言えるのではないでしょうか。

つまり、何十年か何百年か過ぎし後からこの【沈黙の時代】を振り帰ったときに自称・【庶民の王者】さんが 存在したからこそ政教一致の恐ろしさを私達は知ることができた。という事になるのではないでしょうか?

そういう意味では、ありがとう!自称・【庶民の王者】さん

あなたは偉大だ。